2010年11月06日

諦めなければならないこと

drawingEXがインフォシークのHPサービス終了と共に10月末で終了しました。

メタスラの動画に一役買ってくれたサイトだったかと思います。
お疲れ様でしたdrawingEX。

僕の動画は夢暇人さんがUPしてくださっておりますのと
ニコニコに何個かあがっているので、みてみてください。

それとは別に。
drawingEXが消えたことでふと色々考えまして。
これは、drawing...本家で「Litter Bin」という絵を描いたときにも思ったのですが。

夢でも希望でも理想でもなんでもいいのですが。
そうありたいという希望。
これがなくなると、それは絶望です。多分死んだようなものです。
でも、希望がありすぎると、現実に打ちひしがれる可能性があります。

もちろん、強い意志を持っていたらそうはならないのでしょうが。
ただ、多くの人は生きているどこかのタイミングで、色々な欲しいものを
捨ててきているはずです。
僕も先月ひとつ捨てました。

人は捨てて先に行きます。

でも、絶望はしない。それは、諦めつつも、少しだけ期待している。
だからかと。
ただ、それは目に見えて欲しいという期待ではないわけで。

まあ難しいですね。

期待はしない。
でも少なからず期待はしている。
そこに持っていったら、ちょっと楽になれました。

でもね、本当は熱い想いで、つっぱしりたいんですよ、皆。
でもそれができない。
だって得たものがあるからね。失いたくない。

とかなんとか考えてしまいました。
posted by hinata_hisa at 22:05 | 東京 ☀ | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする