スポンサードリンク

2011年12月29日

自炊開始

IMG_4950.jpg
残念ながらお目当てのお店に行けなかったので自炊。
簡単なものね。
posted by hinata_hisa at 19:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | 自炊の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

【記事圧縮】2011年12月23日〜25日 八丈島

2011年末に、都内のクリスマスから逃げるという目的で行った八丈島旅行の記録です。
目的は、八丈島でキョン(ガキでか)をみる!ということだけです。

■2011年12月23日

まずは、八丈島に飛行機で移動します。
羽田からだとかなり近いです。

IMG_1532.jpg
さむっ!!八丈島さむっ!(( ;゜Д゜))

さすがに南に移動したといえども、クッソ寒い。

ちなみに、飛行機の中では赤ん坊の泣き声と乱気流の揺れで酔いまくり、
さらにタクシーでも酔って吐く直前だった。

で、落ち着いた後、お店がほとんど開いてない中、なんとか入れてもらってランチ。

IMG_3350.jpg
刺身定食。

いやーしかし、八丈島はなんもないなー

「【記事圧縮】2011年12月23日〜25日 八丈島」の続きを読む
posted by hinata_hisa at 23:59 | 東京 ☔ | Comment(0) | 旅行の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火鍋

IMG_3252.jpg
うん、うまいね。
ビールがうまい。
posted by hinata_hisa at 22:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | 旅行の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

L,S,D - カスタムウォレットハンガー

最近気に入って着けている、
Loud Style Designのウォレットハンガーをご紹介。

LSD_wh3.jpg

最近はこれをベルトループに着けてでかけることが多い。
少々長いので動き回ると危ないが、ゆっくり歩いているだけではそれほど邪魔にならない。

こういうアクセサリーはさほど人気が無いようだが、
小ぶりのものであれば、ネックレスの次に邪魔にならないのでお勧めだ。
持ってみて初めてわかったが、結構使いやすい。

LSD_wh4.jpg

このアイテムが良いのは、肌につかないこと。
なので、シルバーアレルギーの人でも着けることができる。
そして、肌につかないので邪魔にならない。
指輪やネックレスは「何か邪魔だなあ」と思うことが稀にあるが、
ウォレットハンガーはそれほど邪魔にならない。

普段行う動作である
歩いたり、座って文字を書いたりするときには全く邪魔にならない。
邪魔に感じるのは「走るとき」だけ。

さすがにこれを着けたまま走ると落下するので、
走る場合は押さえるか、それかポケットにぶら下がっている部分を
丸ごとズボっと入れてしまえば良い。

一つ助言。
デザインとしては、ぶら下がっている一番下に
大きいアイテムがくる(スカルだったり、クロスだったり)
ことがこういうアイテムには多いが・・・。

下にでっかいのがぶら下がっているものは
実用性としては、あまりオススメしない。
何故なら、階段を降りるときに遠心力で持ち主を攻撃してくるからである。

これがまあ、痛いわけで。

なので、実は下に来るほど軽いものの方が使い勝手は良い。
買うときは、試着の段階で歩くだけではなく、軽く走ったり
可能であれば階段を降りたり上がったり、そして座ったりしてみて欲しい。

また、特にフックの部分も重要で、
大抵のアイテムは激しい動きをすると落下する。
あまりにも落下するものは実用性が劣るので、買わないように。

ちなみに。
このアイテムは
・死神の振り子キーチェーンをオーダー
・オーダーと同時に、スペードフックをクロスフックに
・さらに、DEATH'S HEADをanother hellに
・後日、丸カンとフック2つ、バチカン1つを外してキーチェーンからハンガーに変貌
という流れを辿って今の姿になっている。

最期のカスタムは完成後にお願いしたので磨きが2回発生してしまい、
このアイテムはカドが丸くなってしまった・・・。
シルバーは何度もカスタムすると、カドが取れたり表面が削られたりしていくので、
買う場合はカスタムしないよう、一発で決めるようにするか、
カスタムするにしてもあまり本体を痛めつけないものにすると良い。

で・・・
このアイテム。カスタム前か後にかどうも長い間放置されていたようで、
Tバーの部分が完全に茶変している状態であがってきた・・・。
友人も「汚いな」って言ってたくらい、凄い汚い仕上がりだった・・・。

一般的な店舗だと店側のチェックが入るだろうが、
REFUSEは言わずもがな組員全員が荒いので、こういうことになる・・・。
クオリティの部分で何か口出したりする人おらんのかいな。

パーツのいぶしも入っているのかわからんくらい薄い部分もあり。
A型の俺としては、この辺が納得できず・・・。
しかしもう、言うのも疲れたので、それ以来REFUSEに行っていない(笑)

また今度気が向いたら行こうかな。
タグ:LSD
posted by hinata_hisa at 17:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | シルバーアクセ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

2011年12月10日、新宿御苑の写真

新宿御苑に紅葉を見に行ってきました。


夕日

IMG_2919.jpg


夕日2

IMG_2922.jpg




IMG_2924.jpg


秋色

IMG_2927.jpg


絨毯

IMG_2929.jpg


夕日3

IMG_2934.jpg
posted by hinata_hisa at 21:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | 写真を撮った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宿御苑

IMG_5148.jpg
紅葉がそろそろ終わりはじめ( ・ω・)
posted by hinata_hisa at 15:26 | 東京 ☀ | Comment(0) | 寺・神社・公園・美術館等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落書き

IMG_4497.jpg
横顔が書きたくなる症候群( ・ω・)
posted by hinata_hisa at 14:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | お絵描き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

ビクトリノックスとスノーピークのキーホルダー

ちょっと前にキーホルダーをどうしようか〜
という話しをしてて、スノーピークのキーホルダーの画像をアップさせてもらってのですが。

IMG_1524.jpg

これですね。
で、この画像は



この商品のキーリング部分に
ストフリの限定ペンダントトップ+凉ブランドのトップ+鍵2つ
というものでした。

ほんで、今回UPするのは

IMG_2909.JPG

こんな写真です。
ビクトリノックスでっけぇ!
というかはスノーピークが小さすぎるのですが。



これは上の商品のキーリングを外して、
フックの部分にL,S,Dのキーホルダーを装着しています。

え?キーホルダーにキーホルダー装着って?
そう、L,S,DのキーホルダーのこのS字フックですが。

LSD_key6.jpg

これがまあ、とにかく外れやすくて。
ポロンポロン落ちるんで、S字の口を3mmくらいになるまで思いっきり締め上げて。
そんでもって、クリップでガッチンと。
これでもう外れん。外れんぞ。

ただ、ストフリのペンダントトップは着けられません・・・。
キーリングの部分につけてみたりもしたんですが、どーもダサいというか
全くもって、いらん子になってしまいました。
そんなわけでまたもお蔵入り・・・。
なお、スノーピークさんもお蔵入りになっています。残念無念。

ですが、スノーピークのキーホルダーも凄く使いやすいので、
どっちもオススメです。小さいので、邪魔になりませんし。
しかし、ベルトループが痛む危険性は孕んでおります。
posted by hinata_hisa at 17:56 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リュウド携帯キーボードRBK-2300BTi/RBK-2100BTJ比較

リュウドの携帯用折り畳み式Bluetoothキーボードの比較です。

IMG_2904.JPG

画面下が「RBK-2300BTi」です。
これはリュウドのBluetoothキーボードでは2011年12月現在、最新のモデルです。
ですが、このモデルは現状「i」しかありません。
つまりキー配列がMac仕様ということです。

IMG_2905.JPG

一枚目の画面上は「RBK-2100BTJ」です。

こちらは少々古いモデルですが、キー配列は
Windowsのキー配列に則しているため、
Windowsユーザにはこちらがオススメです。

IMG_2906.JPG

で、どちらも購入してiPhone4Sで使用した感想を書きます。
なお、私は超WindowsユーザですのでMac配列は慣れていません。

■共通の長所
・基本的にハードとしての仕様は同じで、二つ折りなので邪魔にならない、単4二本で動く、キータッチやストロークには問題はない、とその辺はクリアしています

・Shift+矢印キーで範囲選択が出来る
 ⇒これが普通にできないのがiPhoneの仕様なので、これが出来るだけで嬉しいです


■共通の短所
・キーボードが認識されていると、iPhone側のキーボード入力が不可能になる
 ⇒これが結構面倒で、キーボードをつけているとiPhone側で文字入力は不可能です

・Enterキー(リターンキー)が小さすぎる
 ⇒まあほんとこれはなんで?って思うくらい小さいので、押し間違えることが多々あります

・Enterキーの真上がBSもしくはDELではない
 ⇒ENTERキーの上は大抵のキーボードでBSになっているのですが、
  このキーボードではiだろうがJだろうが、どちらともBSではありません。
  ですので、消そうと思ってENTERの真上を押すと文字が入力されて
  キエー(# ゚Д゚) ってなります

・日本語入力のとき、Shift+文字で大文字の英字を打てない
 ⇒Ctrlという文字を打つときは、Shift+Cを押して大文字のCを押してから
  trlと押すのですが、Shift+Cをやっても日本語入力ではこれができません。
  英語キーボード入力のときはできるのですが・・・。

■RBK-2300BTi


■RBK-2300BTiの良さ
・iPhone仕様になっているため、音楽の再生やHOMEボタンが押せるのが便利
 ⇒iPhoneのホームボタンがキーボードから押せるので、これが意外に便利です。
  音楽の再生もワンボタンで出来ます。

・cmdボタンが左側にある
 ⇒これらのキーボードをiPhoneに接続すると、Windowsでいう切り取り「Ctrl+C」は
  cmd+CもしくはWin+Cになります。ですので、cmdが左側にあるのは比較的便利です。


■RBK-2300BTiの悪さ
・キー配列がMac仕様
 ⇒しょうがないのですが、Mac仕様が私に合いません。
  Windowsユーザはあえてこれを選ぶ必要はありません。苛々します。
  特に右手側のキー配列に非常に気持ち悪い違和感を覚え、打ちミスが多発します。


■RBK-2100BTJ


■RBK-2100BTJの良さ
・Windowsキー配列
 ⇒Windowsユーザとしては、これだけの理由でこちらにスベキです。
  そのくらい打ちやすいです。


■RBK-2100BTJの悪さ
・Winキーが右手側にある
 ⇒これがもうどうしてそうなるのか?というくらいの最悪仕様で。
  上にも記載したとおり、Winでいうところの切り取りであるCtrl+Cは
  iPhoneに接続するとWin+Cになります。そういう仕様はわからんでも無いですが、
  Winキーが右側にあるので、Win+Cを片手でやるのは無理です。
  Ctrl+CやCtrl+Vを両手でやることを考えてみてください。
  ちょっとというか、かなり面倒そうでしょう?

・iPhone仕様ではない
 ⇒音楽の再生やホームボタンを押すことはできません。


と、比較してみたのですが、正直どっちも長所短所があって、
どっちがオススメともいえません・・・。
特にWinキーが右手側なのは、iPhoneで使うにはどーなってんだって気持ちですし、
かと言って、Mac配列はそもそも打てない。

というわけで、普通にWindowsユーザには2100BTJを、
Macユーザには何の問題もなく2300BTiをオススメします。

ただ・・・Windowsユーザは満足しきれないかなと・・・。
posted by hinata_hisa at 17:22 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

スノーピークのキーホルダー

IMG_1524.jpg
スノーピークのキーホルダーを購入して、現在お試し期間中。
ネックレストップとして、ストフリの限定トップV3と凉ブランドを追加。
posted by hinata_hisa at 22:21 | 東京 ☁ | Comment(0) | その他買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする