2017年08月20日

英語の勉強をしっかりやりなおそうと思った話



ライフシフト、という本を読まれたことがあるだろうか?
はっきり言って猛烈に読みにくい本であるが(なぜ英語のこういう本は事例を死ぬほどあげるのか?)
言っていることは至極まともでこの先の未来生き残るためには読んでおいた方が良い本でしょう。

私なりに必要な内容を抜粋すると
・この先、人の平均寿命はあがりにあがり、みんなが健康に100歳まで生きる世界が来る
・大学時代に培った1つの能力で22歳から60歳の定年まで働いて、80歳前後で死ぬというプランはもう使えない
・この先、1回の全く異なる転職、もしくは2回の転職は覚悟しなければならない
・その上で健康に80歳前後まで働く現実が待っている
・日本は超少子高齢化社会で、先進国に注目されている
というところです。

さらに、日本の人口はこの先減り続け、2100年には5000万人を割っているかもしれない。
 http://toyokeizai.net/articles/-/148363

合わせてどうぞ⇒【日本の人口の推移 - 厚生労働省】
 http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/shakaihoshou/dl/07.pdf

私は今34歳で、1983年生まれです。

「英語の勉強をしっかりやりなおそうと思った話」の続きを読む
タグ:英語
posted by hinata_hisa at 22:21 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする