スポンサードリンク

2018年01月15日

死んだ人/生きている人

DSC05279_1920.JPG

小学4年生の頃にネタで遺書を書いた。
あまりにもその考えは自分にとって面白かったので、遺書を書いて友人に見せた。

中学生になったらイジメをうけるようになり、とにかく死にたかった。
しかし、浪人生時代ほど死にたかった時代はないと思う。
全てが灰色にまみれた、梅雨のような不快な追い詰められた日々だった。


「死んだ人/生きている人」の続きを読む
posted by hinata_hisa at 21:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする