スポンサードリンク

2013年07月10日

BISTRO 俺のフレンチ KAGURAZAKA - 牛込神楽坂に行ってきた

2013年7月6日に「俺のフレンチ KAGURAZAKA」に行ってきました。

7月の4日に新橋の俺のイタリアンに行ったらあまりにもおいしかったので、
ここはフレンチにも行くしかない!と行ってきました。
神楽坂にしたのは、銀座だと混みすぎてるだろうなあ・・・ということです。

で、お邪魔したのは19:30くらい。
待っている人ですが、お店の前に10人並んでいました。
特に予約する台紙とかもないので、そのまま並ぶことに。
椅子は8人分しかありません。
19:50くらいに一気にお客さんが抜けたので、20分くらいの待ち時間で入れました。

んでもって。
まずはビールでしょ!と

写真.JPG

ハーフ&ハーフと突き出しのパン。
このパンは暖められていて、かつ香りも凄く良いおいしいパンでした。
(パン屋で1年間バイトしていたくらいパンは好きです)

写真.JPG

次にサーモンのフリボリテキャビアソース。
なんと780円。キャビアのっててこのお値段です。
とてもおいしい。ペロっといけました。

写真.JPG

ムール貝のマリニエール
480円。マジかよこの値段、ですね。
たった480円でこんなにムール貝が食べれるとか、他のお店はやってられないでしょう。

ここでワインをオーダー。

写真.JPG

SIX EIGHT NINE NAPA VALLEY RED。
2,420円。
ソムリエさんに「刺すような感じじゃなく、やわらかい口当たりで、ちょっと甘く感じるもの」
をお願いしてこれになりました。
うん、とても満足です。

しかもこのワイン、お店での1本の販売価格が2,100円とかのワインなんですよ。
(調べたら1,500円とかもありましたが、+送料がかかります)
本来、2倍や3倍で提供されるのに、このお値段とは。

写真.JPG

そしてワインに合うと教えてもらった
バスク風ブーダンノワール。
680円。

ハンバーグみたいな感じです。これもおいしい。
カットするとポロポロ崩れるので、大きめにカットしました。

写真.JPG

そして!メインは・・・
牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ トリュフソース
1,480円。

このフィレ肉はほんと凄かった。
「こんなにあっさりした肉って食べたことある?」
って話してたくらい。フォアグラのこってりさが際立つくらいのあっさりさでした。
こんなお肉は初です。

BOfRaJuCYAAYufo.jpg

もちろん、レアですよ。
メインは調理に30〜40分かかるとのことでしたので、一番最初にオーダーするのが吉です。

写真.JPG

色々野菜のピクルス
480円。

これは友人のオーダー。僕は苦手w

写真.JPG

最後に、子羊背肉のペルシャード
1,380円。

ワインのあてがなくなったので、頼みました。
これも友人の好みです。
というのも、私はラム肉はあまり好きではないんです。
しかもこれ脂身だらけで、実際あまり食べれるところがないww

以上でした。
量的にも、最後のペルシャードは不要でしたね・・・反省です。
また行きたいですね!
posted by hinata_hisa at 12:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | 外食の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。