2014年07月02日

2014年7月2日 ニュージーランド南島旅行1日目 クライストチャーチ到着

酷い1日だった。

朝、シドニー時間でAM6時に目が覚める。
着替えて、朝ごはんにインスタントヌードルをすすり、荷物のパッキング。
そのときに気付く、「あ、キャリアケースのカギがない(;・∀・)」
ちょっと探して貰ったりしたけど諦めて鍵なしでGo。

6:45に出発。バス停につくと、バスが目の前で出発。
バスのドアをノックしたけども、開けてもらえずバスは発信。
そのあと、15分ほどバスを待ち、別のバスでWest Ryde Stationへ。

バスがついたのは7:10過ぎくらい。
もうこの時点で嫌な予感しかしていないが、7:24くらいに来る電車が
7:35くらいになっても来ない。駅で30分以上時間を無駄にした。
一体どこで歯車が狂ったのか?

Central Stationで乗り換えるも、国際線に到着したのは8:20。
俺のチケット締め切りは8:15、出発は9:15・・・終わった・・・
既にBoarding gateのためのチェックインは閉ざされており、俺のチケットは使えない。
チケットはオンラインで予約しただけなので手元に何もない。

しょうがないので、受付で聞いた。英語はめちゃくちゃだが知らない。通じればいい。
俺「このチケットもう出発してますよね、どうすべき?」
係「もう入れない。Rebook(再予約)してください。カンタス空港だからカンタスに連れてってあげる」

カンタス空港の窓口について、聞いた。
俺「このチケットの時間変更したい」
係「これどこで予約したの?エクスペディア?じゃあエクスペディアに連絡すべきだ」
俺「電話どこ?」
係「あの辺」

はじめて電話をかける。コインを使って国際電話の掛け方がわからず、仕方がないのでクレジットカードでかけた。
ここだけ日本語。
俺「赫々云々で乗れなかったんだけど」
係「じゃあカンタス空港に言ってください」
俺「カンタスに言ったらエクスペディアって言われてんけど俺どうしたらええねん」
係「エクスペディアでは当日券は手配できない」
俺「もういいです」
日本語終わり。英語に戻る。

もうキレてたので、何もかも捨てて新しくチケットを買うと決めた。
カンタス空港の受付に戻る俺。
俺「当日券くれ。今から乗りたいねん。一番近いの」
係「最速は夜の6:45 pmだわ」
俺「それ遅すぎる。無理、他の会社のはないの?」
係「他の会社のは旅行会社に言うといいよ、ここにある(紙を渡される)」

時すでに10時過ぎに。空港に到着して1時間半が経過。荷物を引きずってるので腕が痛い。

チケット手配会社に移動
俺「チケットくれ、予約してた飛行機ミスった、今から乗りたい」
係「今日のチケット?明日?何で乗れなかったの?」
俺「当日券。公共機関の交通が送れたから。一番早いのどれ?」
係「6:45 pm」
俺「え?マジで?」
係「オークランド経由探すわ。オークランド経由したら、10分後にチェックインしまるやつが$545(5.3万円くらい)」
俺「たけえええええええええ。6:45 pmのはいくら?いつ到着するの」
係「$450くらい。23:40くらいに到着する」
俺「遅すぎ。でも高い。悩む。わかった、一番早いのでいいわ。っていうか俺が予約した往復チケットより高いねんけど何でだよ」
係「学校が冬期休暇に入ったらから高いんだよご愁傷様」
俺「あーわかった。なるほど。ついてねえわ。チェックインまであと何分あるの」
係「5分。いっぱい時間があるね」
俺「俺いっぱい金はないけど」
係「ハッハッハッハ」

チケットを受け取った俺はチェックインへ
俺「このチケットここ?」
係「そうそう、これconnecting/乗り換えチケットよね?」
俺「そう、オークランドは乗り換えるだけ」
係「これ接続できるのかな?ダブルチェックするから待ってて」
俺「OK(5分以上待つ)」
係「飛行機遅れてるから11:30にゲート55に行って。で、このチケットの乗り換え便は間に合わないから、クライストチャーチでNew Zealand航空の受付で変更してもらって」
俺「マジで?」
係「大丈夫?わかった?」
俺「ノー」
係「紙に書いてあげるわ」
俺「ありがとう」
係「これで良い?」
俺「多分。俺には神の加護(God Bless)が必要だわー」
 ※I need to get God blessって言った
係「(笑)」

チェックインが完了したのでゲート55へ。
11:30まで1時間くらいあるので充電しながらネット。
そしてゲートが開いたので55へ。
俺「これここ?」
係「これは違う、別のゲート、ボード(フライトの一覧)見て」
俺「はっ!?」

DSC07786.JPG

ボードを見たら58。そこにいく。
行ったら皆待ってる。でもなんか空気が・・・違う?
俺、55に戻る。
俺「これやっぱわからん、どこ?」
係「連れて行くわ」

ボードみて、「63」。
よし63。11:30出発だから急ぐ。
俺「これここで正しい?」
係「ダブルチェックするから待ってて。うん、正しいよ。でも出発は12:30だから入場は11:45からね」
俺「は!?」

え?知らんかった・・・海外のチケットって書いてある時間、搭乗時間なのか。
でも11:30って書いてあるし・・・わけわからん。
とにかく2時間遅れの12:30出発。無事に乗れた。

昼ごはんは機内食。
小さいパン、バター、野菜だけのパスタ、水、チョコ2つ。
何で高いのかと思ったら普通のエコノミーで機内食付きだからか。

無事、オークランド着。
現地時間、17:30くらいに着いた。
シドニーとの時差は2時間です。

着いてまあ、何で知らんけど別室送りに。
多分ランダムで詳細にヒアリングしてるんじゃないかな?
待ち時間が10分以上あっていらいら。通りかかった別の係に。
俺「なんで俺ここにこなくちゃ行けないの?」
係「知らないよ」

ぷんすか。
呼ばれるので行く。
係「何しにきたのー独りなのーどこからきたのーどこ泊まるのーetc」
俺「旅行、独りで、シドニーから、クライストチャーチの近くに・・・」
10分間くらい英語で取り調べみたいなんを受ける。

次。入国検査。食い物を見せろ。
係「食べ物は何?」
俺「2つだけ。チョコとお土産のビーフジャーキー」
係「出して」
俺「待って。はい、これ」
係「OK、大丈夫。でもエミューの肉はダメだったから気を付けて」
俺「なんで?」
係「XXXだから、XXX」
俺「御免、XXXって単語知らない」

DSC07791.JPG

着いたのはオークランド空港ね。
ここから

DSC07792.JPG

無料のバスで国内線へ。ここ重要。
シドニー⇒オークランドは国際線だけど、オークランド⇒クライストチャーチは国内線。

オークランドのニュージー航空でチェックイン&最速の旅程へ変更。
カウンターのおばちゃんが神で、15分後にゲートが開く最速のものを。
何で高いかと思ったら、まあ普通に何回もタダで変更してくれるからか・・・
これはサービス的に納得せざるを得ない5万円だな・・・。

無事に乗って。
飛行機の中は結構凄かった。ニュージーランド空港はエマージェンシーの説明がユーモラスだったのよ。
で、チーズかスナックがサービスでついてくる。
ビールとかワインとかも1つはタダ。マジでタダ。
カンタスは有料だった気がする。ジェットスターは絶対にタダじゃないです。
飴も貰った。結構おいしかったよ。

そんなわけで、20:30くらいに現地着。2時間くらいで着きました。
ホテルのチェックインが20時までだから即メール。
(でもメール見てなかったみたいだったけどホテル)

DSC07798.JPG

レンタカーを借りる。英語ですよ。

DSC07799.JPG

荷物は、これ。クッソ重たい。

DSC07800.JPG

はい真ん中のやつです。10日間で10万円くらい。

DSC07802.JPG

クライストチャーチ空港の外観。

DSC07805.JPG

はあ、夜は運転したくないねんけど、せざるを得ない・・・
くそったれぇ!!
運転はド下手というか初心者だからね。

そんでまあ、ホテルについて。

DSC07806.JPG

部屋は綺麗。

DSC07810.JPG

椅子もあるし。

真ん中の部屋は共通部屋で、飲み物飲んだりできる。
牛乳は無料だった。でも俺は朝食なし予約だからね。

DSC07813.JPG

皆はここで食うのね。

DSC07814.JPG

綺麗にしてある。

DSC07815.JPG

これ2人で座れそう。

DSC07818.JPG

この宿にはベッドを温める装置がある!!!
すばらしい!!!!!!!!!!!!

なお、クライストチャーチに着いてから酷い頭痛です。
頭痛が酷い、ガンガンする。頭痛薬なんて無い!
さてどうしよう。

夕飯は全ての店が閉まっていて手に入らなかったので、宿の紅茶に牛乳入れたものと
持ってきたアミノバイタルの粉でなんとか元気を取り戻しました。
大丈夫か俺??

とにかくシャワー浴びて寝ます。
明日は10時くらいに出発したら間に合うくらい余裕?の約170kmトリップです。
風邪だったら、明日は車以外は寝てるだけになるだろね。

■移動まとめ
・飛行機:シドニー⇒オークランド⇒クライストチャーチ
20140705-162437.jpg
※画像はオークランド経由しない直行

・街中の移動:空港⇒ホテル
20140705-162542.jpg

総移動距離:不明(測定していません)

■続き
2014年7月3日 ニュージーランド南島旅行2日目 クライストチャーチ⇒ハンマースプリング
posted by hinata_hisa at 21:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | 旅行の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。