スポンサードリンク

2014年07月03日

2014年7月3日 ニュージーランド南島旅行2日目 クライストチャーチ⇒ハンマースプリング

寒いよ!!!(挨拶代り)

昨日から開始されました出鼻挫かれるニュージーランド旅行ですが、なんとか頑張って10日間完遂したいと思っております。

DSC07831.JPG

昨夜の頭痛が酷いまま、AM2時くらいに寝て、10時くらいに朝起きました。
んで、写真のように朝から紅茶にミルクを入れたものを。
少し砂糖を入れて血糖値アップ。昨日はろくなもの食べてないですし、今日も朝食もないですし。
シャワーを浴びなおして、結果的に頭痛はマシに。

DSC07835.JPG

昨夜宿泊したAccommodationは「Designer Cottage」。
外観、部屋ともにとても綺麗で大満足。YHAなんて泊まっていられねぇ!

DSC07837.JPG

朝撮影したのですが、入口はこんな感じです。


DSC07838.JPG

外観、結構綺麗ですよね。

DSC07840.JPG

快晴です。ドライブ日和です。ほんとに素敵なドライブでしたね。

DSC07842.JPG

朝ごはんを食べてないのでチョコで血糖値確保。

DSC07849.JPG

ってわけでKAIAPOIに到着。
ニュージーランドの楽しみ方は、途中にある小さな村をいかに楽しめるか?ではないでしょうか。

DSC07851.JPG

ここででっかいSupermarketを見つけました。たまたまです。
昼ご飯と夕飯、次の日の朝食を買い出しします。

DSC07852.JPG

店内。

DSC07854.JPG

うわお、一部はリンゴまみれw
いっぱい種類があって、見分けつかないんですけど、1個100円以下でした。

DSC07855.JPG

GRANNY SMITHという青りんご、買いました。Envy(意味:羨ましい)もね。
結構有名みたいですね、青りんごの方って。

DSC07857.JPG

NZ ROSE?名前が素敵なので買いました。

DSC07858.JPG

APPLE LEMONADE??
名前で買いました。

DSC07860.JPG

パンが色々あって目うつり。

DSC07863.JPG

大量にあるチーズ。

DSC07865.JPG

君に決めた。

DSC07864.JPG

ジュースも美味そう!

DSC07866.JPG

スーパーにはワインも。
ニュージーワインを$10くらいで購入。

DSC07867.JPG

さてランチです。ランチボックス?っぽいのがあったので、これに!
美味しかった。
入口の椅子で食べてたらNZのクライストチャーチから来たおばちゃんに話しかけれました。

お「いい昼食ね(本当は色々行ってたけど聞き取れず)」
俺「凄く美味しいよ」
お「そりゃよかった」

その後、食べ終わってから車にいるところに俺から話しかけて

俺「地元の人?」
お「違うわ、クライストチャーチから来てるの」
俺「俺もそう、今からハンマースプリングに行くの」
お「良いね、雪が降って寒いわよ」
俺「そりゃ酷い、雪道は酷いんだよ。じゃあね」

DSC07868.JPG

ドリンク、これめちゃくちゃ美味しかった。
でも高かった・・・$3くらいした。

DSC07872.JPG

線路は続くよどこまでも?

DSC07874.JPG

快晴ですわ。

DSC07877.JPG

ほんと、何もない。多分数日見続けたら飽きるw

DSC07880.JPG

廃墟っぽいのあった。窓ガラス割れてる。

DSC07884.JPG

ほんとに畜産が凄いんです。牛と羊だらけで、近くにいったらめちゃくちゃ臭いw

DSC07894.JPG

氷はってる。寒いんです!!!

DSC07895.JPG

ハンマースプリング到着!

DSC07898.JPG

でっかい樹があって、それが嬉しかった。

DSC07900.JPG

温泉(ていうかホットプール)の価格、結構高いな。

DSC07906.JPG

スーパーもあるよ!
ていうか買った同じものがここにいっぱいあったので、なんか残念な気持ちにw
写真に写ってる半袖野郎は頭おかしいのか?感覚が違いすぎる。

DSC07910.JPG

そう、山には雪が積もっているんです!
寒いよおおおおおおおお(`・ω・´)

DSC07911.JPG

ワイン。いいねニュージーワイン。

DSC07913.JPG

これ多分というか、スイートワイン/ポートワイン。

DSC07919.JPG

教会に寄ったら「地震対策何もしてないから危ないし入れないんだけど今頑張ってるから許してちょ!」
みたいなこと書いてあって入れなかった。

DSC07921.JPG

図書館があるのです!!!
Free Wi-Fi!!無料で充電可能!!!!
すげえな海外。素晴らしいサービスだよ。

ここからホテル(っていうか宿)に向かって。
最初、到着した宿に
俺「どもー予約してる日本人なんだけどー」
係「予約?あら?随分前に予約した?」
俺「え?お?・・・あ、間違えたwww明日の宿と名前がほとんど同じだったから間違えたwここどこ?」
係「2つ隣(two next door)だよw」
俺「ごめんありがとう、またね」
って言うやり取りがあってwww
アホか俺。で、

DSC07922.JPG

お部屋到着です。

DSC07925.JPG

ファシリティいいね。

DSC07926.JPG

グラスいいね。2人分あるのはもとから2人部屋だからだよ。
でも俺は独り。

DSC07927.JPG

買い出しした食料のお披露目。
ワイン、スパークリングウォーター、ジャム、セサミパン。

DSC07929.JPG

ワインは、赤だった。何故か白をかった気になっていて冷やしてしまった。
NZは白のイメージがあったんだよ。

DSC07930.JPG

これは受け付けがサービスでくれたミルク。

DSC07932.JPG

購入したチーズ。これバリ美味!

DSC07933.JPG

買ったフルーツ。
今回は、

DSC07935.JPG

これ(アップルレモネードって品種)にして。

DSC07936.JPG

久しぶりにナイフで剥き剥き。
備え付けてあったナイフでね。
結構おいしかったです。普通にリンゴしてた。

DSC07939.JPG

さてリンゴ間食したので、17時半くらいにSPA(スパーって発音)へ。

DSC07938.JPG

アワードね。

DSC07942.JPG

中に入ったら夜なんで幻想的。

んでまあ、ここで酷いことが起きたんです。

とにかくでっかいプールなんです。
温水プールがいっぱいあるプールだと思ってください。
http://hanmersprings.co.nz/pools
こちらも参考に。

でね、このSPAね・・・まあ着替えるところもプールみたいになってて。
問題はコインロッカーです。仕組みが全然違って。

1:コンピュータで「使わせて」っていうリクエストをすると何時間使うか聞かれる
2:最低は2時間の2ドル、これを押してお金を2ドル入れる
3:秘密の鍵4桁を入力してくれい⇒入力
4:じゃあ「空いてるロッカーXXX番を今開けたから入れろよ」ってなる
5:そこに入れて、ロックボタンを押す
6:ロックされて、また開けたいときはロッカー番号と秘密鍵の4ケタを入れる

こうなんです。でもね、俺はミスった。

1:お、このロッカー空いてる入れよう。最低2時間で2ドルだから2ドルだけあればいいよね
2:んで?何?ロックはこのボタン?ぽちっとな。ロックされたね
3:おし、金を払おう・・・2ドル入れて・・・は?188番?俺の165だぞ?
⇒やばい!!!金と服が165に入ってるけど、188が俺のロッカーになってしまった(;´∀`)

やべええええええ俺の財布と服が取り出せない!!!
どうも165は扉の立てつけがわるくて、普通にしてても閉まらないみたい。
本当なら使い終わったロッカーは、勝手に扉が自重で閉まってロックされる。
で、お金を入れたらアンロックされて使えるようになる。
しかし、165は扉がいがんでるから、押し込まないとロックされない。
前に使った人がそのままにしていて扉が空いていたもの、それを俺は空いているものだと勘違いしてしまったのだった。

助けて!って言って係の人に事情を説明。
もちろん全然わかって貰えない。

俺「ミスった、助けて」
係「わかった、待って」
係「何があったの?」
俺「ミスした。金入れた。俺は165に入れたけど、188が開いたの。金は2ドル入れた」
係「え?188の秘密鍵は?開けたらいいやん」
俺「いや、俺は間違えて165に荷物を入れたの。俺の荷物は165なの」
係「とりあえず、188開けてみてよ」
俺「わかった(この間水着1枚でクッソ寒い。外は10度以下)」
係「秘密鍵入れて」
俺「ほいほい」
係「空いたよ」
俺「だから空だってwよし。俺のロッカーは既に開いてたの、そこに入れたの、俺の財布は165にあるの!」
係「金払ったんだよね?」
俺「2ドル払ったよ。既に空いてたところに入れた。あと、めちゃくちゃ寒い」
係「(無言で裏から操作して165のロッカーを開けてくれる)」
俺「やったー俺の荷物だ」
係「じゃあ188に入れ直せ、ほら暗号入れろ」
俺「OK、もう一回鍵ね、OK、どうもありがとう」
係「どうも」

これはマジで焦った。
しかも裸でクッソ寒い。クソ寒すぎてやばかった。
裸足の足が特に。考えてみて欲しい。冬のプールの水だらけの地面の上に裸で立って10分である。
死ぬわ!!!

ダッシュで近くの温水プールに入るも、ぬるい!!!
次のプールに必死うつるも、ぬっる!!
プールがあったので平泳ぎで50m泳いだけど、ぬるい!!!!!!

あまりにもぬるいので、別の近くの係に
「どこが一番熱いプールなの?」って聞いたら
「この先にある〜ってとこが暖かいよ」って。

そこに行ったら確かにあったかかった。
でもなんか・・・ん?と思って。
さらに別の係に「ここが一番暖かいの?」って聞いたら
「この奥、いいか、前を見ろ、あの向こう側に臭い匂いのするほにゃららがあるからそこだ」
「わかんね、もっとゆっくりしゃべってw」
とか言って、たどり着いたのが42度ある温泉。硫黄の匂いがする温泉だ。

でもそれでもぬるい!!!!
俺は44度くらい必要なのかもしれない。冬だし。

仕方がないので、ここに15分くらいつかって、身体をあっためて、
ダッシュで更衣室まで行って着替えて返りました。
冬に行くところじゃないかもなあ・・・・温泉なのに(;´∀`)

ここ、行くならビーチサンダル持って行った方が良いです。
足から寒さはくるよ。マジで寒いから。

DSC07947.JPG

ほんでま、部屋に戻ってひとりで酒!
チーズはこんな感じ。真っ白!

DSC07951.JPG

さあ、買ったものを切って並べて、レッツディナー(・∀・)
すっごく美味しいんだよ、このチーズがまあ。ワインによく合う。

2時間半くらい一人酒して、あとは寝るだけです。

1日目と2日目の走行距離は、合計で173kmでした。
クライストチャーチからハンマースプリングは近いので、途中道が一部クソだけどおすすめです。
※一方通行の橋があるんです、これは心理的にめっちゃ怖い

■車:クライストチャーチ⇒ハンマースプリング
20140705-162724.jpg

車での総移動距離:173km

■続き
2014年7月4日 ニュージーランド南島旅行3日目 ハンマースプリング⇒カイコウラ⇒ブレナム
posted by hinata_hisa at 18:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | 旅行の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。