スポンサードリンク

2014年07月07日

2014年7月6日 ニュージーランド南島旅行5日目 グレイマウス⇒ホキティカ⇒フランツジョセフ

7月6日は疲れと共に酔い潰れていたので投稿が遅れました。

DSC08346.JPG

朝ごはんはチキンに残り物のチーズと合わせてパンにはさみ、塩コショウをふったものを。

DSC08348.JPG

今日は良く晴れてくれています。

DSC08354.JPG

ホテルには犬が・・・人懐っこいw
ホテルの情報は今度まとめていくらでどこに宿泊したのか各記事ごとに追記していきます。

というわけで出発です。

DSC08355.JPG

ここから先は寒いと思ってガチガチの冬服に。
といって・・・そんなに寒くなかったんですけど(;´∀`)

ともかく、予定しており宿の受付もおすすめしていた「Hokitika Gorge」に向かいます。

DSC08358.JPG

カーナビが「未舗装の道路を含みますが回避しますか?」って聞いてきたけど、
「まあ最後は舗装されていないだろうから、回避しようがないでしょう」として
「回避しない」ことにしたんです。したら・・・ば・・・

DSC08361.JPG

明らかに道が!間違っている!!!
どこのジャングル探検だって思うレベルの未舗装。
数kmだったんで助かりましたけど・・・これはひどいw
車もドッロドロに。

DSC08365.JPG

ともかく抜けれてほっとしました。
「ジョージ(現地の人はそう言ってた)」に行くにはド田舎を通過するので、その道が田舎好きの僕としては嬉しかったんです。

DSC08372.JPG

そ、こんな田舎道・・・周りは家畜ばかり・・・
良い景色だと思って一時停止していたら前から謎の大群が・・・
おばちゃんが寄ってきて「お前はジョージに行くのか?」みたいなことを言ってきた。

早すぎるし訛り過ぎてるし何言ってるかわからなかったけど、とにかくジョージは聞き取れた。
婆「今から牛が通るからちょっと待て」
俺「牛?」
婆「牛だ。そこ(斜め前の逆サイド)に移動しろ、今は待て、動くな」
俺「牛?」
婆「よし、良いぞ行け」
俺「そこ(there)だよね」
婆「そうだ」

DSC08377.JPG

何か来た。ていうか、臭い。

DSC08379.JPG

獣くせええええ・・・思わず窓を閉めた。
これがNZ名物家畜の大移動か(違う)

DSC08382.JPG

そんなこんな、晴れていて山は綺麗で・・・

DSC08386.JPG

ジョージ着。
結局駐車場は未舗装だった。

DSC08388.JPG

歩いていくらしいぞ。

DSC08393.JPG

橋が!
そう、お気づきの通り・・・ここは水の色が凄い。

DSC08397.JPG

これお気に入り。コケサンゴかな??

DSC08400.JPG

橋はつり橋。

DSC08401.JPG

6人だと?

DSC08406.JPG

じゃん。
朝早すぎて日差しが川底に届いていないのが残念ですが。
真っ青。何だこの青は。

DSC08421.JPG

橋を追い越して橋を裏から見ることもできて、

DSC08422.JPG

そこの岩場で撮影したもの。とにかく青い。
前に調べて写真で見たときも青かったけど凄いな。

DSC08423.JPG

少し疲れたので飲み物でも飲んで・・・これは梨味でしたね。
マジで梨って感じでした。

DSC08425.JPG

羊もいるし。
羊はまあ、よく逃げる。臆病だから?

DSC08433.JPG

さて、Hokitikaに来ました。小さい町です。
僕は結構ここは好きでしたね。小さくて、石くらいしかなくて。
でも綺麗で、人も全然いなくて。
これは Hokitika Museumの外観です。入りませんでしたけど。

DSC08439.JPG

ここ、RUBY買えるかと楽しみにしていたのに完全に潰れてた。

DSC08441.JPG

金も売ってる。
昔ゴールドラッシュがあったところ周辺なのかな。
結構高いです。10万弱くらいする。

DSC08443.JPG

そう、なんかこの緑色の石を先住民がトライバル柄に彫るのがここのお土産代表・・・
DSC08445.JPG

こういう石を使ってね。
とりあえず一軒いってみた。

DSC08446.JPG

ランチ時間なのでサラダを食べる。

DSC08448.JPG

ホキティカにはど真ん中にこれがあってなんかオシャレ。

DSC08447.JPG

2軒目、多分ここが一番お土産屋としてでかい。
でもここにもRUBYは無かった・・・もう採れないんかね。
1軒目には一応シルバーに入っているRUBYリングはチョロっとだけあったけどね。

DSC08450.JPG

街からの眺めが凄く良いんです。

DSC08452.JPG

ちなみにこれはガソリンスタンドでぶっつけた後ろのバンパー。
最悪(´・ω・`)

ちょっとイライラしてて・・・ガソリンスタンドの中なので誰もいないだろうと
後ろを見ずにバックしたら車がいてバックで向こうのフロントにコツンって。
ゆっくりだったから向こうはナンバープレートが歪んだだけだった・・・
特にモメずに謝り倒して終わったけど、いい人で良かった。

何言ってるのか聞き取れなさ過ぎて・・・
「ちゃんと後ろ見ろよお前」
ってのと
「念のため確認しよう」
くらい。他は一切わからんかった。
英語・・・むずいね・・・(´;ω;`)もっと頑張らんと・・・

DSC08460.JPG

ド凹みしてたけど行かねばならぬ。
この写真は、多分フランツジョセフ到着直前にある湖の「Lake Mapourika」で撮影したやつだと思われます。
湖だらけでもう何がどれだか・・・山道ばっか走ってると精神削るのよ・・・

DSC08479.JPG

本日はさっくり、早めにチェックイン。

DSC08480.JPG

綺麗、店番の人がテンション高くて面白かった。
そしてすぐにフランツ・ジョセフ氷河に。

DSC08484.JPG

車で5分くらい。そこから歩いて片道30分くらい。

DSC08489.JPG

結構遠いんです。

DSC08493.JPG

NZにある石って、こんな風に階層になってるんですよ。
地層っていうか、こういうのって風が強いところの特徴でしたっけ。
社会で習ったはずですが忘れました。

DSC08502.JPG

んでまあ、これはネットで見た写真と比較して・・・年々溶けているから?
前に崩れて人が死んでから近づけない・・・とかあって。
2万くらい払ってヘリで上から見るのが最高らしいんですけど、ヘリやる心の余裕も財布の余裕もないし。

DSC08510.JPG

貧乏人(ぇ)はリンゴでも食ってろってこと。

DSC08513.JPG

ホテルの外観です。

DSC08515.JPG

近くの小さいスーパーに買いもの。
英語の語学学校のフランス人の女の子が
「フランツジョセフは小さい町だから先に買い出ししておいた方が良いわ」
って教えてくれてその通りに買い出ししてきたけど、小さいスーパーには結構物があった。

DSC08516.JPG

そんなわけで夕飯です。
サーモンと白ワインをここで買いました。

DSC08518.JPG

またキャベツ・・・
キャベツ好きなんですよね・・・(;´Д`)
ほんと好きなんですよ。マジ。

DSC08524.JPG

まあしかしこのサーモンが美味しくて!!!!!!
ワインがすすみましたね。
友人とスカイプしながら。

DSC08525.JPG

明日の朝食べる予定のサーモン缶詰も開けてしまった。

DSC08526.JPG

これが結構また美味しくて、パンにペーストして食べました。
飲み過ぎ食い過ぎ、デブ一直線です。

さて、また最後にパノラマ・・・

p_DSC08383.jpg

これはホキティカジョージに行くまでにあった田舎道の風景。
超良い。こういうのがツボ。
基本的に人工物よりもただの自然丸出しってのが好きです。
しかもでかければでかいほどいい!!でかい樹とか感動します。

p_DSC08458.jpg

そしてこれが上にもあげたLake Mapourikaのパノラマ。
綺麗に湖に山が反射していました。

■車:グレイマウス⇒ホキティカ⇒フランツジョセフ
20140707-201939.jpg

車での総移動距離:251km

■続き
2014年7月7日 ニュージーランド南島旅行6日目 フランツジョセフ⇒クイーンズタウン
posted by hinata_hisa at 18:17 | 東京 ☁ | Comment(0) | 旅行の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。