スポンサードリンク

2014年09月28日

ぽっかり空いた時間で何がしたいのかわからない

ByiktfACUAENdYT.jpg

前職はかなり忙しい会社だった。
給料は高かったが、その代わりに労働時間も長かった。

僕は若気の至りで労働のみをすることを選び、毎日夜遅くまで働いた。
朝は10時に出社して、24時まで働いていた。
裁量労働制なのでもちろん残業代はつかない。

土日も好き好んで出社した。
そして「寝て起きて会社に行く」を寝不足の状態でずっと繰り返していたら
お客様からのクレームもあって、頭のどこかがおかしくなったみたいで。
それから色々あって、異動したり怒ったりした後、転職をした。
そんな前職には、6年間在籍していた。

6年間ずっと仕事ばかりしていたので、ToDoをこなす人間になってしまった。
そのためか、早く家に帰っても、土日になっても「何をしたらいいのかわからない」という状態が今もまだ続いている。

家にあるToDoはご飯を食べることと掃除洗濯整理整頓。
独り暮らしで物もほとんどない僕は、そんな作業は半日もかからない。
そうすると、土日は残りの1.5日分も何をすればいいのかわらなくなる。
平日も、たまに早く帰ると何をしたらいいのかわからず、結局Youtubeを見続けることになる。

本当は仕事の勉強をした方が良いのだろう、けれど家ではできない。
それに、もしやるなら仕事場で残ってやった方が捗る。資料も会社の方が多いんだし。

今もまだ、仕事にできるだけ没頭しようとしていて。
そしてせっかく手に入れた土日の自由時間もうまく生かせていない。

いっそのこと、絵画教室かジムに通った方が良い。
つまり、ToDoをオフでも増やすしかない。自分で選んだToDoを。
結局僕はToDOでしか動けないんだなあと思うと少し哀しい気はする。

posted by hinata_hisa at 01:50 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。