スポンサードリンク

2007年05月16日

椎間板ヘルニアとビリーズブートキャンプ

こんなヘンテコなお題は他に類をみないであろう。

このブログ筆者は椎間板ヘルニアと2年以上付き合っている24歳である。
そして一週間ほど前にビリーズブートキャンプに出会い、キャンプインした経験がある。
3日連続で基本・基本・応用とバンドなしでキャンプインした。
その後風邪を引き、日・月・火と一日中寝倒す日々を送った後。
ほとんど痛みの無かった椎間板ヘルニアが悪化。

原因は2つ考えられる。

1:風邪の間寝すぎたため、腰に負担がかかった
⇒事実、12時間睡眠は寝ている本人の腰に有る程度の負担を強いる。正直起きたとき猛烈に腰が痛かった
2:ブートキャンプの悪影響
⇒事実、前屈運動という、ヘルニアが脚の裏側(背中側・おしり側)に来ているモノにとっては耐えがたき困難な運動が基本編にはふんだんに盛り込まれており、ヘルニア再発は必至か?とも思われるプログラムだったが勢いでやってしまった。

この2つの原因であろう。

ただ、正直なところ、ブートキャンプ後すぐさま腰が痛くなったわけではない。
風邪で寝込んだ後、なのだ。
なので原因が100%ビリーのせい・・・いや、ブートキャンプのせいというわけではない、というか全く因果関係はわからない。
が、しかし。
間違いなく腰に負担はかかっている。
よってヘルニアの方は、キャンプインする時は上半身のみの運動にとどめて欲しいと思う。
前屈は持っての他!!!!だと思う。
ではこれ以上の犠牲者が出ないことを祈って・・・。

何が言いたいかというと。
椎間板ヘルニア持ちがキャンプインしたら、やっぱヘルニアに悪影響がでちゃったかもねー・・・という話。
posted by hinata_hisa at 20:05 | 京都 ☁ | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ビリーズブートキャンプいいですよね!1週間で2キロ痩せました。
Posted by ビリーズブートキャンプマニア at 2007年05月20日 10:49
ここにもキャンプをはっている方がおられましたか。
あれは本当に全身運動でヘトヘトですが、やり終わった後の達成感とやっている間の楽しさはかなりイイものですねー。
Posted by hisa at 2007年05月21日 00:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。