2017年09月09日

SONY α7II(ILCE-7M2)とSEL55F18Zを買った

RX100M2というコンデジを愛してます。
これは今α7 IIを持っているからこそわかります。
RX100は本当に最高のコンデジなんです。

DSC03960.JPG

この間登った「谷川岳」でもRX100M2で撮影しました。
このレベルの写真をさくっと撮れてしまう。最強です。

さて、そのRX100M2でここ4年で2万枚ほどの写真を撮ってきましたが、
ひょんなことから「ちゃんと写真やってみたら?」と言われることがあり
「何となくその気になった」私は、「α6000」というAPC-Sサイズの一眼入門機種を買いました。
レンズは神レンズと言われるSEL50F18を合わせて買いました。

しかし、このα6000がなんと!なんと購入1週間で本体が壊れてしまいました。
初期不良、ということで、返品可能となったのです。
そこで考えました。

選択肢1. 返品してお金を取り戻そう⇒α7IIを買おう
選択肢2. α6000で継続しよう

そもそも私は、実はα7IIを買いたかったのですが、キャッシュバックキャンペーンが終わっていたので安いα6000にしたのです。
ですので、α7IIがキャッシュバックキャンペーンを再開した今!
買わないわけはない!!
※後友人の影響も多分にあります(彼はF1.4のZレンズを持っているのだ・・・)

ということで、9月5日α7IIを購入しました。

DSC04033.JPG
↑この写真もRX100M2で撮影してます

レンズはSEL55F18Zにしました。
最近発売された、少し安いSEL85F18が非常に評判がよく、こちらにしようか最後まで迷いました。
しかし、85mmは望遠気味すぎるので、標準レンズである55mmの方が良いだろうと思ってこちらにしました。
※SEL50F18が75mm換算なので、75mmがいかに近すぎるのかよくわかっていたのですが、75mmが結構気に入っていたので85mmでもいいかとは思ってたんです。なのでいつか買い足す可能性もありますね

DSC04031.JPG

しかしこいつ重い!電池持たない!RX100の軽さたるや!
と思うのですが、撮影した写真を細部まで拡大したときの凄さは、何とも言えないものがあります。
反対に言うと、拡大しなくてもいい写真はRX100でさくっと撮ってしまいたいです。

RX100⇒記録用
α7II⇒作品用
っていう使い分けになりそうです。
正直、登山中はRX100しか使いませんw

■キャッシュバックキャンペーン
http://www.sony.jp/camera/campaign/cb17alpha_premium_autumn/
α7IIとレンズを買えば、3万円かえって来ます。
私は3万円かえってくるセットで買いました。

■本体

実売価格は2017年9月現在で14万円前後です。

■レンズ

Amazonでの評価もやはり高いですね。

■合わせて買ったもの
  

  

■最後に
年内に、RX100M3が欲しい!
RX100M3は日常を一瞬で切り取ってそのまま記録するのに最適です。
α7IIは作品を作るレベルのカメラなのですが、私はさくっと撮れるコンデジも大好きです。
RX100M3が欲しい・・・が・・・高い・・・まだ高い。
RX100M6が出たら値下げされないでしょうかね。



RX100M3,4,5もキャッシュバックキャンペーンやってます。
posted by hinata_hisa at 21:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。