2017年09月19日

僕の仕事のミスでは誰も死なない話

DSC00073.JPG

「いいんだよ、このミスで人が死ぬことはないから」

という言葉。職場で何回も聴きました。
慰めの1つだと思います。

しかし、本当に「だよな」と納得したことはありません。

このミスで誰かが首になるかもしれないし。
誰かがそれを苦にして自殺するかもしれない。
そう思うと言い切れない部分があると思っていました。

ですが、今日そうは思いませんでした。
初めて「うん、このミスで誰か死んだわけじゃない」って思えて少し気が楽になったんです。
そして「何とかするか」という気持ちが出たのです。

私は昔から結構感受性が強くて。
東日本大震災のときに地震ノイローゼになるわ、
被災者の気持ちを考えすぎて鬱になるわ、と・・・
ようは、考えすぎる性格です。

なので仕事でミスしてもかなり悩んでしまいました。
そうすると、いつか潰れてしまいます。
どこかで客観的にならないといけないんでしょう。

これまで、どうしても客観的になれなかったんですが
「いや、待て。このミスで人は死んでないし、この先死人も出ないだろう」
「気楽に考えよう、でもちゃんとやろう」
と初めて思えました。
自分を少しだけ現実から切り離そうとしたんです。

それがうまくいきました。
それは、多分きっと今後の人生に必要だから。

人生進んでいき、偉くなるといろんな問題を抱えます。
そのとき1つ1つに完全に対応していたら体がいくつあっても足りません。
どっかで自分を切り離さないといけないんだと思います。

今その、ちょっと他人事に思ってみるということができたことを
私は少し記録しておきたいなと。この感覚を。

自分に余裕がなくても「大丈夫だよ」と後輩に言えるようになりたい。

DSC00054.JPG

何事も流れる川のごとく。
ここ最近一番気に入っている写真です。
posted by hinata_hisa at 23:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。