2018年01月17日

ただ常に何かに謝ってる

fix_DSC05098.jpg

申し訳ないという気持ちがある。
何に対しても。
全ての悪い出来事が自分のせいじゃないかって思う。

あの人の機嫌が悪いのも、レスがかえって来ないのも。
ちょっとしたことで気になる。

ずっと親の機嫌をうかがっている生活をしていたから、かもしれない。
親は天気みたいな人だったから。
親の機嫌によって自分のその日の生活、生き方が全然違った。

冬はただでさえ気分が憂鬱になる。
写真のツバキをみていたらまるで「謝っている」かのような姿に見えて。
思わず編集してアップロードしてしまいました。

ほんとうにごめんなさい。
ご迷惑をお掛けしています。

どうして笑顔でありがとうって言えないんだろう。
苦しい表情して謝ることが板についてる。

謝ればすべて許されると思ってるわけではないし、そもそも謝るようなことしなければいい。
でもああ、嫌われたなって人一倍いや、二倍は思う。
反対にこんな自分を好きでいてくれる人には感謝しきれない。とも思います。

今日もまた、少しそんな気持ちにしてくれる(信頼している)人に何人かあえて、少しだけ気分が晴れた気持ちになりました。

写真の場所は、鞍馬山。
posted by hinata_hisa at 23:09 | 東京 🌁 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。