2018年01月29日

家族

sasamoto_DSC05599.jpg

一緒にご飯を食べる人。それが家族という定義。
この言葉を聞いたとき、しっくりきました。
ああ、そうか、と。


家族って、何だろう?って思いませんか。

ただの血のつながり?
そんなわけはない。
養子縁組もある。
家族ってなんだろう?

私はわけが、わからなくなっていたんです。
家族ってことに。

この間、母が還暦を迎えました。
実家に私は帰れずにいて、弟2人がその食事会に参加しました。

「ああ、俺はこの瞬間家族じゃないんだ」
と思うと同時に
「食事を共にするという行為が家族を成り立たせているんだ」
と思いました。

母は、料理がうまいです。
いつも作りすぎて、食べる方が食べきれません。
そう。どれだけ母が食事に注力しているのか、わかるというものです。

良い食卓に、良い家族があるのだなあと、今思うんです。

美味しいものを食べさせてあげたいという気持ち。
美味しいからこそ家庭にいたいという、気持ち。
カレーだからと知ってわくわくして家に帰る気持ち。

食事って本当に人を強く結びつけますよね。
私も好きな人に美味しいものを、食べさせてあげて、笑顔になってくれたら。
本当にそれだけで幸せだったんです。

posted by hinata_hisa at 22:54 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。