スポンサードリンク

2019年07月25日

Windows 10でiPhoneのUSBテザリングがOS起動時に自動的に認識しなくて困っていた問題の解決策

マジで困っていたのですが、解決策が分かったので記載します。


◆結論

インストーラー版の iTunes をダウンロードしてインストールする


だけでした。


◆ハマった経緯

仕事で使っているPCを買い換えました。
Surface Pro 5からSurface Pro 6に変更しました。



こちらをプライムデーで買ったわけです。お買い得でした。

PCの入れ替えなので、iTunesはもちろん再インストールになります。
以下の公式HPから、ダウンロードをしました。

https://www.apple.com/jp/itunes/

に移動したあと、

https://www.apple.com/jp/itunes/download/

に移動しました。するとこんな画面が出ます。

itunes1.PNG

え?「Windows用のiTunes」って、アプリから落とすの?
クリックしてみるとこんな画面に。

itunes2.PNG

「なんかすごい違う気がするけどこれが正解なのか」と思いつつインストール。

インストールした後、iPhoneでUSBテザリングをしたみたら、普通にできました。
しかし!問題があったのです。


◆問題

Windows 10を立ち上げる時、USBケーブルをiPhoneにつないだ状態で起動すると、USBテザリングが認識されません。
それだけでなく、iTunesがiPhoneを認識しないのです。
一度USBを抜いて、再度差すとそのタイミングで認識しますが、「面倒くさい」んです。

・USBテザリングをしたままWindowsを再起動しても、起動後にすぐにUSBテザリング再開
・いちいちUSBケーブルの抜き差ししたくない

が理想でした。
これがもう、全然原因がわからなくて。
困っていてふと思ったんです。「これ、アプリ版だからじゃ?」
ということで、アプリ版を「アンインストール」して、「exe版をインストール」しなおしました。


◆解決策

https://www.apple.com/jp/itunes/download/

の下のほうに移動します。すると、こんな画面になります。

itunes3.PNG

こ、これは!?

「Windows >」をクリックしましょう。
そうすると、リンクが以下の画像の通り切り替わります。

itunes4.PNG

わいが欲しかったんわ、これや!
※しかし、押下すると画面の上にあるリンクを変えるとかめちゃくちゃわかりにくい。最初何が変わったのか全くわからなかった。普通にクリックしたらダウンロードされたらいいのでは?意味あるのか?

というわけで、64ビット版をダウンロードします!

itunes5.PNG

手間かけさせやがって・・・。


◆結果

インストーラー版の iTunes をダウンロードしてインストールしたら直りました。
どうもアプリ版のiTunesだと、スタートアップでうまくドライバが立ち上がらないかなんなのか、iPhoneが正常に認識されないんですよね。
それが、普通の64ビット版インストーラーでインストールした版だと問題なくWindowsの起動直後から認識されます。

本当によかった。

この数日間、毎日毎日USBを抜き差ししていました。
ちょっとしたことですが、面倒なことこの上ない!のでした。
解決策として、ブログにしておきしたので、参考ください!


◆余談




天気の子、みました?
私は「君の名は。」を8回みているので、楽しみにしていました。
でもなんかこう、心の底からまだ楽しめていないというか。
もうあと何回か見たいですね。小説も買ったので、読み終わってからもう一回いきます。

    

あとは最近買った漫画とかのせておきます。
これ、確かスマホだと消えて見えないんですけど。
posted by hinata_hisa at 21:14 | 東京 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。