スポンサードリンク

2020年07月13日

バズマザーズが好きということを只管書くだけ8 東京デマイゴ

第1回 敗北代理人
第2回 傑作のジョーク
第3回 麻婆豆腐殺人事件
第4回 キャバレークラブギミック
第5回 ムスカイボリタンテス
第6回 スクールカースト
第7回 フールオンザビル



セルフタイトル「THE BUZZMOTHERS」というアルバムにM-1として収録されているこの曲を紹介します。
「THE BUZZMOTHERS」は廃盤でプレミア価格がついているのでこれを手に入れるのは相当覚悟がいる名盤です。
私は買いました、気合で。プレミア価格で中古ショップから。

そしてその1曲目、度肝を抜かれましたね。
最高です。
曲の頭から縦横無尽にかけめぐるノイジーなギターサウンドは、Sigur Rosを思い起こさせる出来栄えです。

「バズマザーズが好きということを只管書くだけ8 東京デマイゴ」の続きを読む
posted by hinata_hisa at 22:01 | 東京 ☁ | Comment(0) | 音楽・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

バズマザーズが好きということを只管書くだけ7 フールオンザビル

第1回 敗北代理人
第2回 傑作のジョーク
第3回 麻婆豆腐殺人事件
第4回 キャバレークラブギミック
第5回 ムスカイボリタンテス
第6回 スクールカースト
第7回は・・・



個人的、バズマザーズの名曲ベスト2、と言える曲「フールオンザビル」です。
恐らくですがこの曲はそんなに人気がないような気がするんですけど私は最高傑作の1つだと思っています。

歌詞は「死のうとしたけどやめた」という曲です。
単純なのですが、その「現実にありそう」なストーリーテリングに共感してしまいます。

「バズマザーズが好きということを只管書くだけ7 フールオンザビル」の続きを読む
posted by hinata_hisa at 22:19 | 東京 ☀ | Comment(0) | 音楽・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月09日

バズマザーズが好きということを只管書くだけ6 スクールカースト

第1回 敗北代理人
第2回 傑作のジョーク
第3回 麻婆豆腐殺人事件
第4回 キャバレークラブギミック
第5回 ムスカイボリタンテス

ときて、
第6回 「スクールカースト」です。



スクールカーストは1st EPであり、アルバム「普通中毒」に再録されて収録されています。

 

私は再録版が好きですが、その破壊力はPVのシングル版も変わりません。

今は更新されていない山田亮一個人のブログ記事にこの曲について少し記載があります。

「バズマザーズが好きということを只管書くだけ6 スクールカースト」の続きを読む
posted by hinata_hisa at 17:39 | 東京 ☁ | Comment(0) | 音楽・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

バズマザーズが好きということを只管書くだけ5 ムスカイボリタンテス

第1回 敗北代理人
第2回 傑作のジョーク
第3回 麻婆豆腐殺人事件
第4回 キャバレークラブギミック
第5回 「ムスカイボリタンテス」です。



「ムスカイボリタンテス」というのはアルバム名で、同じ名前の表題作(と言っていいのか)がムスカイボリタンテスです。
「ムスカイボリタンテス」収録のムスカイボリタンテスという曲ってことです。

ムスカイボリタンテス はひたすらセリフを読み上げ続けるストーリーテリングな歌詞です。
この歌詞がもう、あまりにも面白過ぎて一気にファンになってしまったというのがこの曲です。
こんな曲と歌詞を作れるのは、変態しかいないと確信しました。

「バズマザーズが好きということを只管書くだけ5 ムスカイボリタンテス」の続きを読む
posted by hinata_hisa at 12:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | 音楽・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

バズマザーズが好きということを只管書くだけ4 キャバレークラブギミック

第1回 敗北代理人
第2回 傑作のジョーク
第3回 麻婆豆腐殺人事件
第4回 は、「キャバレークラブギミック」です。

 





「キャバレークラブギミック」は、デビューアルバムDisc Harassmentに収録されていますが、ドラムが変わった後に再録されて「スクールカースト」のSingleに収録されています。
今回は、「スクールカースト」の再録版の話をメインにしたいと思います。
なお、YoutubeのPVはDisc Harassmentバージョンです。
Disc Harassmentバージョンは「キャバレー・クラブ・ギミック」で、スクールカーストバージョンは「キャバレークラブギミック」と微妙に表記が違います。

「バズマザーズが好きということを只管書くだけ4 キャバレークラブギミック」の続きを読む
posted by hinata_hisa at 23:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | 音楽・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

バズマザーズが好きということを只管書くだけ3 麻婆豆腐殺人事件

1回目 敗北代理人
2回目 傑作のジョーク
ときて、第3回は「麻婆豆腐殺人事件」です。



残念ながらこの楽曲はPVがないので、収録されているアルバムだけの紹介になります。

「麻婆豆腐殺人事件」というワケのワカラない曲名なのですが、歌詞を読むとめっちゃオモロイという・・・前に。
ギターが異常に難しいという曲です。これ歌いながら弾くような曲じゃない・・・。
山田氏本人も、「めちゃくちゃムズイ」ようなことを言っていた記憶があります。
「バズマザーズが好きということを只管書くだけ3 麻婆豆腐殺人事件」の続きを読む
posted by hinata_hisa at 17:31 | 東京 ☁ | Comment(0) | 音楽・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

バズマザーズが好きということを只管書くだけ2 傑作のジョーク



第2回は、いろいろ悩んで「傑作のジョーク」にしまっせ。

この曲は前回に紹介した「敗北代理人」と同時にPVを見て知った曲。
その勢いで収録されているアルバムCDである普通中毒を衝動買い。



今や気付いたらなぜかプレミア価格。
そしてmp3で販売されている。
この曲が気に入った人には可能ならアルバムごと購入してほしいと思う。

「バズマザーズが好きということを只管書くだけ2 傑作のジョーク」の続きを読む
posted by hinata_hisa at 00:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | 音楽・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

バズマザーズが好きということを只管書くだけ1 敗北代理人

2018年8月5日 私はバズマザーズの音源「ムスカイボリタンテス」と「普通中毒」をAmazonで購入しました。
購入履歴をみたらどうやらそうらしい。

 

バズマザーズを知ったのは、たまたまです。
YoutubeでPVを見たからだったと記憶していますけど、どういう流れでおすすめに出てきたのか全く記憶にありません。
気がついたら聞いてました。

傑作のジョーク



そして敗北代理人
この2曲から入ったんです。



特に「敗北代理人」は 神 と讃えてしまうほど好きな曲に今なっています。

音楽は、出会いです。
CDショップで。Youtubeで。友達からの紹介で。
なんとなく流れた来たラジオのBGMで。
出会うんです。これも出会いでした。

私の、バズマザーズとの出会いは勿論突然でした。
「バズマザーズが好きということを只管書くだけ1 敗北代理人」の続きを読む
posted by hinata_hisa at 00:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | 音楽・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

aaron/the god and death stars 歌詞(耳コピ)

aaron/the god and death stars

DSC09247.JPG

悲しいと思う日々も 愛を数えて
光を探す両手のその目指す向こうが闇でも
後から向かうからアロン

また夜になり今夜も落ち込む
思い出と後悔を背に
行き場も無く意味も無く歩いた
何度もその前を通り過ぎて

記憶はまだ 明日を笑う二人のまま
君と並ぶ写真の中 まだ知らない二人のまま

もう歩けないだろうけど 明日を教えて
朝に変わるベッドの上で凍るような冷たい眼は
涙の雨音

宛名の無い手紙を見つけて
痛む胸と愛を手に
最後の日の景色と 答えと
君の言葉通りにドアを開けて

眠りの中 夢を語る 二人はまだ
名前の無い星を探す 目覚めた手は君を探す

雨にぬれた朝の 空を見上げた
限りのある今日の声を 明日に繋ぐ手の上で
笑うかな 涙のアロン

記憶はまだ 明日を笑う二人のまま
写真の中 まだ知らない二人のまま
眠りの中 夢を語る二人はまだ
名前の無い星を探す 目覚めた手は君を探す

どこかで悲しいと思う日々も 愛を数えて
限りのある今日の声を明日に繋ぐ手の上で
笑うかな 涙のアロン

ねぇアロン
光を探す両手のその目指す向こうが闇でも
後から向かうからアロン

■修正履歴
アーロン⇒アロン
君の言葉とを耳にドアを開けた⇒君の言葉通りにドアを開けて
雨に濡れた朝の⇒雨にぬれた朝の
posted by hinata_hisa at 22:28 | 東京 ☀ | Comment(0) | 音楽・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

the god and death stars/after the addle apple レビュー

91oCqwLQgVL._SL1500_.jpg

【インタビュー】the god and death stars、リメイク作品に「復活のきっかけと最高傑作を」

the god and death stars/after the addle appleを
感想が書けるくらいに聴きこんだのでレビューしてみたいと思います。



「the god and death stars/after the addle apple レビュー」の続きを読む
posted by hinata_hisa at 13:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | 音楽・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする